お知らせ

6本分の被せが真ん中で折れた

右6本分のブリッジが真ん中で折れたとのことで来院頂きました。

左が良く詰まるらしく、普段から右で噛まれていたら、壊れてしまったようです。

今回のような欠損部位では、インプラント、部分入れ歯での補綴も検討できますが、

患者様は長年ブリッジでの補綴をしており、インプラント、部分入れ歯での補綴を希望されませんでしたので、今回は同じブリッジでの補綴を希望されました。

支台歯と欠損歯数の兼ね合いで、保険適応のブリッジはできないため、自費診療のブリッジとなることも説明したところ、ご納得いただきました。

比較的費用も抑えたいというご要望もありましたので、柔軟性があり審美性も兼ね備えたハイブリッドクラウン(フルベーク)で補綴を完成させました。

今回、支台歯がすべて生活歯ということもあったので、歯の形成量を抑えるとともに、ハイブリッドコートという強いしみ止めを塗ることで、アフターケアもさせて頂きました。

尚、合着用のセメントは、マルチリンクを使用しました。

 

Before

 

After

 

患者様は大満足されて帰られました。

広島県呉市の歯医者|医療法人健真会 藤本歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, 医院ブログ, 歯科医師 藤本亮介

広島県呉市阿賀北7-13-12

安芸阿賀駅から車で5分

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~18:30 × ×

休診日:木曜午後・日曜・祝日
※ 土曜:〜17:30まで
※ 矯正日は第4土曜日(予約制)

24時間オンライン予約